守接骨院鍼灸マッサージ院

リクルート
教育とキャリアアップ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ

ブログ

低ナトリウム血症にご注意を!!

2018.05.31更新

夏に備えて、ダイエットや運動を始めた方も多いと思いますが、しっかりと水分補給はしていますか?
実はこの水分補給、一歩間違えると「低ナトリウム血症」という致命的な状態を引き起こすこともあるのです!
低ナトリウム血症は、血液中のナトリウム濃度が極端に低くなった状態をいい、
兆候としては
・意識が遠のくような感じ
・手足のむくみ
・吐き気や頭痛
などをおこし、放置すると錯乱など脳機能障害の症状が現れ、昏睡状態から時には死に至る場合もある為、大変危険です。
運動誘発性の低ナトリウム血症は、アスリートが水やスポーツドリンクなどを必要以上にがぶ飲みしたときに発生しやすいとされ、エクササイズ時間が4時間を超える運動は低ナトリウム血症のリスクが高くなります。
ちょっと驚くのは、低強度のエクササイズでも油断は禁物であること。
何と、ホットヨガでも低ナトリウム血症のリスクが高いのだそうです。
発汗率が低いところにもってきて、生真面目に水分補給をし過ぎると体格の小さい女性はすぐに「がぶ飲み状態=低ナトリウム血症」に陥ります。
また、運動慣れしていない人の汗はナトリウム濃度が濃い、つまり体内からナトリウムが失われてしまうために、低ナトリウム血症のリスクが高くなってしまうのです!
対策としては『喉が渇いたときだけ、水分を補給するように心がけること』が良いとされているそうです。
皆さん適度な水分補給を心がけましょう!

とはいえ、夏までにダイエットやシェイプアップを考えている方も多いと思いますが、無理な運動は低ナトリウム血症や体を痛めてしまうリスクがあります。
そこで、当院のEMSはいかがでしょうか?
30分で体幹の筋肉を効率よくトレーニングすることができるスーパーマシーンです!
気になる二の腕や太ももに対してもEMSと加圧トレーニングを組み合わせることで、更に効率良く引き締めることができるのです!

EMS画像(トリミング)

まずはお試しから!
20分2160円で体感していただけます!
ご興味のある方はスタッフまでお問い合わせください!

新着情報