守接骨院鍼灸マッサージ院

リクルート
教育とキャリアアップ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ

ブログ

夏バテに気を付けていきましょう!

2016.07.11更新

新川院の勝山です。

 だんだんと暑い日が多くなり、夏をどう乗り越えるのか考えている方は多いと思います。

ですが、多くの方に知ってほしいのは『昔』と『今』では夏バテの症状や原因が実は違うという事実です。

 

昔から言われている夏バテは、暑さからくる食欲不振や冷たいものを多く摂取してしまう偏った食生活、暑さから寝られないための睡眠不足が原因のものが多かったらしいのですが…

 

最近の夏バテの原因は『冷房』も一因しているのです!

つまり、冷房が効いた室内と熱い外との温度差に身体がうまく対応できずに、身体が混乱してしまい体調が崩れてしまう

それが、最近の夏バテの正体だったのです!!

 

バテてしまった体には冷たい飲み物や食べ物は胃液が薄まってしまい消化機能を低下させてしまう為、出来るだけ暖かい物を摂るようにしましょう。

また、暑さから食欲不振になってしまう方もおおく見られます。

そんな時は、梅干しやレモンなどに含まれるクエン酸が効果的だと言われています。

クエン酸は体に必要となってくるミネラルと結合して、吸収を良くする働きがあるんです!

夏バテで食欲がなく、栄養不足になりがちな体にはクエン酸を取り入れた食事を心がけましょう。

 

もちろんですが、夏バテの一番の予防方法は疲れをため込まない体づくりです。

質のいい睡眠、気を付けた食生活、こまめな体のケアを行って医者いらずな健康的な体をつくりましょう!

 

 

新川院、八幡院の鍼灸師で眼精疲労とリフトアップの技術研修会を行いました!

鍼灸画像

 

CIMG1107日々、パソコン作業やスマートフォンで目を酷使してしまう方、目の乾燥が気になっている方はぜひご利用下さい!

新着情報