ブログ

現状維持は衰退?

2018.02.06更新

このご時世、移動はやはり、自転車、車、電車・・・

 

「早い♪」「楽ちん♪」

 

そんな気持ちが最初に出てきてしまい、自分の足を使うことがどんどん減ってしまいます。

 

歩くということは、自分の身体の機能を維持するということなのですが、これすらやる事が少ないのに、スポーツに汗を流す方も多いと思われます。

 

スポーツはあくまで身体機能の向上。

 

維持があったうえでの向上。

 

その順番がおかしくなってしまう人が多いように思われます。

 

ただし、歩行は筋力を付けたり、ナイスボディーのようにウエストが絞られたり、足が細くなったり・・・といった効果を望むことは少ないです。

 

体脂肪が減りやすくなることは確かですが、いわゆるナイスボディー、痛みの出にくい身体になる為には、それなりのトレーニングが必要です。

 

つまり、歩行はあくまで

 

身体機能の維持。

 

ですから、年相応に維持していれば、結局は衰退ということになっていきます。

 

悲しいですが実際はそうですね。

 

ただし、何もしなければ年相応どころか、皆さんの好きな「早い♪」「楽ちん♪」の

 

スピードにのって加齢が進みますね。

 

誰もが元気に若々しくいたいはず。

 

ならば、まずは“日々の歩行”とプラスして少しの筋トレをお勧めします!

 

何からやっていいのか?今の自分に筋トレはできるのか?と思われている方は、当院で身体のチェック、EMSで体幹トレーニングしてみてはいかがでしょうか?

 

 

当院は7周年キャンペーンを実施しております!

 

EMS、デットクス足湯、クイックマッサージのキャンペーンを行っております!

 

是非ご活用下さい!

 

本日も元気よくスタッフ一同お待ちしております!

 

IMG_5512 (1)

新着情報

守接骨院鍼灸マッサージ院

リクルート
教育とキャリアアップ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ