守接骨院鍼灸マッサージ院

リクルート
教育とキャリアアップ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ

ブログ

郷土料理作りました!

2018.06.27更新

八幡院の旭です。
先日自宅で山梨県の郷土料理、ほうとうを作りました。
ほうとうといえばかぼちゃというイメージが強いですが、私はかぼちゃがあまり好きではない為豚肉、油あげ、きのこを数種類入れたきのこほうとうを作りました。
麺は市販で出ている乾麺です。
一袋2人前とか書かれていましたが、表示を見ると120g。
私の頭の中では、「少ない」というキーワードが頭の中にあり2袋鍋に入れました。
10分間煮込むという事なので中火で10分ほど目を離していると、水分を吸収した麺が鍋いっぱいになり、中身は鍋から溢れ出していました…
欲張るとろくなことがないというこがこの時よく分かりました。

ほうとうといえば、カボチャ。ビタミンやミネラルが豊富な食べ物です。麺を一緒に煮込むので、糖質も摂れます。豚肉や大豆製品に含まれるビタミンB1は、その代謝を助けてくれるので、より効率的にエネルギーを使うことができます。
麺がメインと考えている方が非常に多いですが、実は具がメインであり、栄養満点の料理です。
由来は武田信玄の伝家の「宝刀」が一番よく聞かれますが、それより以前からもある料理のようです。
また、名古屋の味噌煮込みうどん、きしめんの起源になった料理という説もあるそうです。

ほうとう自体は大鍋で作る事が多いので、余ったほうとうは再び翌日の食卓によく上ります。とろみが出て味も熟れてくるので余ったほうとうを好む人も多いです。
栄養満点なので是非作ってみて下さい。58c735231c56b

6月も残りわずか!
デトックス足湯、EMSお試し、クイックのキャンペーンも30日までです!
特にデットクス足湯は3780円→2580円と大変お得になっています!
是非ご利用ください!

7月はEMSの回数券のキャンペーンです!!
おススメの24回券が58240円→50000円 になっています!
詳しくはスタッフにお声掛けください!1

新着情報