守接骨院鍼灸マッサージ院

リクルート
教育とキャリアアップ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ

ブログ

頭痛と天気

2016.10.09更新

八幡院の袴田です。

先月から先週まで台風が次々と日本列島を襲い、その為にお天気が安定せずお洗濯やお出掛け、通勤通学と天気予報が気になる日々が続きました。

この毎日不安定な天気で頭痛に悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

先日、「頭痛に対する鍼施術」というセミナーに参加してきましたので、

その中から少しお話しさせて頂きます。

頭痛には一次性頭痛二次性頭痛があります。

一次性頭痛には片頭痛緊張型頭痛などがあり、二次性頭痛には、外傷(ケガ)や病気による頭痛が当てはまります。

 

この片頭痛低気圧が1つの原因と考えられます。

必ずしも全ての気圧が低くなるときだけに起こるわけではありませんが、気圧が低くなるときのほうが高くなるより体の順応力が働きにくく体調不調が起こりやすいと言われています。

140309b

片頭痛は、片側(両側のこともあり)にズッキン!ズッキン!と脈打つような痛みがあり、身体を動かすと痛みが増し日常生活に支障をきたし、悪心や嘔吐、光や音、匂いまで気になる事もあります(+_+)

気圧以外にもストレス、ストレスからの解放、女性ホルモンの変化、寝過ぎ・寝不足、肩こり、運動、アルコールなど様々です。 

緊張型頭痛は、両側性で重い感じで締め付けられるような痛みがありますが、身体を動かしても日常生活に支障をきたしません。

緊張型頭痛の慢性化では、肩こりが持続することによって影響を及ぼします。

緊張型頭痛には時々おこるタイプ(反復性緊張型頭痛)とほぼ毎日痛みがあるタイプ(慢性緊張型頭痛)があります。 

 

そこで辛い肩こりや頭痛に対して鍼治療で症状を和らげてみませんか?

例えば妊産婦の方、お薬があまり得意ではない方などは是非当院へご連絡ください。

鍼が怖いなと思う方にはマッサージで筋肉をほぐして嫌な肩こりや頭痛を改善します。

当院では、安心して施術を受けて頂けるように細かく説明し、ご納得して頂ける様に心掛けています(*’▽’)

 

鍼・灸につきましては、新川院、八幡院とも予約いただければ幸いです。

 

是非一度守接骨院へご来院ください(^O^)/

 

 

新着情報