守接骨院鍼灸マッサージ院

リクルート
教育とキャリアアップ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ

寝違えについて

 

 

首の周囲に存在している筋肉に軽い肉離れが生じている状態を寝違えと呼びます。寝違えが生じる理由は眠っている無意識状態では、活動中のように身体の中央に頭部や首を維持し続ける事が難しいためです。

 

寝違えの原因

 

 

寝違えの原因には、長時間にわたる睡眠中に首が元来位置しない場所に位置し続けていることにより、筋組織の一部分に血液が届かなくなってしまいます。すると、筋組織が硬化して寝違え特有の痛みや不快感に見舞われます。

 

また、寝違えは眠っている時に不自然な位置に首が向き続けたり、血液が行き届きにくくなるだけではなく、起床時の動きも大いに関係しています。

 

激しい運動

運動を行う前に準備運動としてストレッチなどを行わずに激しく身体を動かした場合、筋肉にダメージを与えてしまいます。それと同様に、硬化している首の筋組織を起床直後に動かしてしまうことにより、軽い肉離れが起こって寝違えに繋がります。

 

筋組織のダメージ

寝違えは、一言で言っても種類が分かれていて、右方向に回した際に左側に違和感を覚えた時には筋肉の表面を覆っている膜がダメージを受けており、右方向に回した際に右側に違和感を覚える時には筋組織の中心部がダメージを受けています。

 

寝違えでお悩みなら当院にお任せください

 

 

寝違えでお悩みなら守接骨院・鍼灸院にお任せください。

来院されたら、まず、現在の症状、痛みが出た経緯、過去の疾病歴など詳しくお伺い致します。実際に身体を動かしていただき、関節可動域や疼痛が発生する動き、疼痛部位を確認致します。

 

当院では、患者様お一人お一人に合わせた施術を行いながら、今後の治療方針や日常生活での注意点、セルフケアなどをアドバイス致します。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください!お待ちしております。