守接骨院鍼灸マッサージ院

リクルート
教育とキャリアアップ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ
フェイスブックページヘ

坐骨神経痛について

 

 

坐骨神経痛は、主にお尻や足の後ろ側などに痛みやしびれなどの症状がでます。原因などはさまざまですが、その多くは腰椎の異常によって坐骨神経が刺激を受け圧迫されることで発症することがあります。

 

坐骨神経痛の原因と症状

 

 

デスクワークなどで長時間、椅子に座っている方などは運動不足になりがちです。そのため、それが原因で症状が現れることもあります。また、発症者は、年齢的に50歳以上の方が多く、高齢者などは、腰の疾患などが原因になるケースも少なくありません。

 

症状なども様々ですが、痛みや痺れなどを感じることが主ですが、それ以外にも張りやしめつけ感など足全体、もしくは一部分にだけ症状が強くでる事もあるため、悪化しないうちに対処しないと歩行や、椅子から立ち上がることが困難になる事もあるため日常生活に支障がでないうちに治療を行うことが大切です。

 

坐骨神経痛でお悩みなら当院にお任せください

 

 

辛い坐骨神経痛のお悩みは守接骨院・鍼灸院にご相談ください!!

当院では、患者様お一人お一人に合った施術を行いながら、今後の治療方針や日常生活での注意点、セルフケアなどのアドバイスも致します。お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください!お待ちしております。